2015年12月26日

第3回 終末系装備サバゲー 参加レポート




先月行われた「第2回 終末系装備サバゲーに参加しました。
第1回 終末系装備サバゲーの様子

主催の岬君。




今回は参加人数に制限があり小さいチームをたくさん作りゲームしていきます。


午前中を使って「補給物資争奪戦」を行いました。
あらかじめ受付と同時にペットボトルの水を1人1本を渡されてこちらの水を敵に奪われないようにするというゲームです。

持てるだけの銃BB弾をもって朝から昼までフィールドで戦います。
倒されたら「手に持っている」水ボトルをドロップし落ちている水ボトルを集め、チームでの合計数競います。

このゲームがけっこう面白くて相手チームとの駆け引き裏切り、水を一箇所に集めて篭城したり
拠点を作って隠したり・・・。

ゲーム終了の合図の時点で水ボトルは携帯していないと「所持品扱い」にならないので
バックパックに集めて守ったり、物資がないチームは駆けずり回って探したりと「終末」さながらなゲームができました。

ゲームのルールはブログで確認していたのでチームメイトと作戦会議を設けました。


水ボトルを所持しているチームは守りつつ新たな物資を探しに・・・


水ボトルを所持していないチームは制限時間内に探して集めなくてはいけません・・・


「水持ってる?どこが1番持ってると思う?」
「え?持ってないよ。黄色チームがいっぱい持ってると思う」

などなど敵同士の駆け引きもチラホラ・・・



ゲームをしながら・・「終着駅」を目指したり。(The Walking Deadより)


篭城だけでなく敵を倒しつつ水ボトルを探す生存者がたくさんいます。






通勤途中の世界の終末に見舞われたスーツのお兄ちゃんが・・・


M4片手に戦う姿は色々な物語を想像させますね。



優勝は私達のチームでした。

女性3人男性4人のチームだったのですが拠点を作り水ボトルを隠したり見つかりにくいところに移動させたりと事前の作戦会議がよかったのかもしれません。

女性3名というのは私とサバゲ仲間のやんちゃんとせっちゃん。


事前にそれっぽい海外のお菓子を買って地図と銃を片手に女子会?



お昼は缶詰パーティも行いました。
各々缶詰や簡易食料を持参して食べたりするのもこういったイベントならではだと思いました。



火薬鉄砲も撃たれたな・・・って思ったらHITです。



友人がペスト医師で参加したのはすごい驚きました。
手作りの装備も凝っていて素晴らしかったです。


第3回 終末系装備サバゲーが決定しております。
イベントサバゲー支部

もう今週末なのですが数名、空きもあるそうなのでよかったら一緒に遊びましょう!




次回は私の装備について書きたいと思います!




それでは!ありがとうございました。


  


Posted by Ayu  at 00:03Comments(0)参加レポート

2015年11月28日

ギアログファイナル 参加レポート


写真:ナイビス

装備好きによる装備好きが集まる一大イベント。
ギアログ」に最後の日がやってまいりました。

主催のmorizoさんから(ブログ東京装備BAKA)以前、ギアログは5回目あたりで終わらせようと思う。と聞いてこの日がいつかやってくるのではないかと・・。

ギアログファイナルは「皆さんにお会いしたい!早く来て!」という気持ちと「終わってしまったら悲しい・・この日が来ないで欲しい!」という気持ちでなんだか複雑な感じがしました。


私も参加されたみなさんも天気予報に釘付けだったかと思います。
予報は的中・・この日はあいにくの雨でした。



しかし土砂降りの中多くの装備好き・・・いや装備BAKA達が集まりました。

今回のチームわけはこちら。





私はHR以来とてもお世話になっているODAのみなさんと離れ、Aチームに。
チーム全体の隊長は「岬くん」(ブログ趣味とロマンとカラシニコフ

私のよく遊ぶメンバーの隊長でもあるのですがまさかAチームの代表になるとは・・・!!

今回このチームの画像を見てとても感動したのが「CST」という枠を設けていただいたこと。
これは本当に嬉しかったです。

同じチームにMARSOCがいるので今回はウッドランドを着てみました。
MARSOC派遣のCST装備も素敵ですよねえ。
いつかチャレンジしてみたい装備の1つだったりします。


アフガニスタン製のシャツとショールとの色の相性もとてもよかったのでまた着たいと思います。


写真:ミリタリーブログ

ギアログの良いところのひとつ出会った人と久しぶりにまた会える!ということです。
HRのときに毎回お世話になっているODAの方々も久しぶりにお会いできました!
いつもは味方で本当に頼もしい方たちなのですが敵に回るとかなりの強敵です・・・!

前回お写真を撮ってくださったディファレントさん(ブログ軍装日誌)にもお会いできました。
遠方から来られていてお土産までいただきました。


そして前回のギアログも奥様やお子さんたちとご一緒に参加されましたHARUMAGEDONさん(ブログ海豹になりたい海馬!
ご家族で遠方から来られていまして私が酒好きと知ってお土産をいただきました。


私は気が利かなくてお子様たちに持参したキットカットを配ることしかできませんでした・・。
次回はこちらの名産品でもお渡しできたらなあと思います。




そしてギアログでの出会いもたくさんあるのもいいですよね。

そのうちのお一人がタングステンさん(ブログカッコから入る戦場)です。

写真:ナイビス

私のブログを読んでいると声をかけてくれました。
同じミリブロガーなのでミリブロあるある?トークがとても楽しかったです。
気さくな方で色々話しかけてくださったのでとても嬉しかったです。

ギアログテトラでお会いしたデコリンさん(ブログデコリン奮闘記

今回は一緒にお写真も撮っていただきました!
MARSOC装備をされている女性なのですが装備もとってもかっこいい!
女性が装備を着こなすにあたって「背が小さい」というのがネックになったりするのですが背丈の小ささを感じさせない着こなしが素敵でした。


写真:ひでろー
デコリンさん 中央あさみちゃん


写真撮影もかなり盛り上がっていました。
同じ部隊がたくさん集まって写真を撮るのもギアログの楽しみ方の1つだと思います。

写真:沙霧


写真:ナイビス


写真:ひでろー


写真:ナイビス



そしてゲームの時間になるころに雨が完全に止みました!
日が差すほどの天気になり朝の雨が嘘だったかのようです。

さて、ゲームなのですが今回は総当たり戦。
ギアログは装備好きがただ集まるだけでなくサバゲーもがっつり行います。


写真:ミリタリーブログ

予定通り総当り戦で順次ゲームを行っていくのですがファイナルにして不思議な現象がおきました。

例えば・・・
私は初戦で攻められまくってこれは勝てん!!と思っていたのですが・・・
同じチームの友人は予定ポイントに押し込めることができた!いい結果だったんじゃない?と言います。

・・・あれ・・?
すごい攻め込まれていた気がするのだけど・・・。
他のチームとの戦いでも意見が食い違いました。



私は今回特に強いと思ったのがDチームでした。

優勝間違いないと思っていてDチームの友人に「Dチームめっちゃ強すぎない?」と声をかけたら「何言ってるの?めっちゃ攻められてたけど・・・」と。。


フィールドの作りや立ち回りで意見が分かれていたみたいです。



私のいるところ(例えばヘスコ側)は攻め込まれて劣勢でも他の場所(市街地側)では攻め込んでいて優勢であった・・ということです。

これは私たちだけでなくほかのチームも同様に起きていたそうでどこが優勝だかさっぱりわからない状態でした。


写真:ナイビス

これにより四つ巴戦の隊長同士の共闘作戦も大混乱だったようです。
しかし隊長はBチームが1番優勝に近いだろうと考えてBチームと共闘するフリをして裏切るという作戦をCチーム・Dチームと交わしたそうです。

私は「え?Bチームなの?Dチームが優勝に近いんじゃ・・・」と四つ巴戦の時もずっと思っていましたがここは素直に隊長に従い戦いました。


四つ巴戦はまさに大混乱!!

上からは降り注ぐ航空支援のBB弾の荒らし。
新しく設置されたミサイル迎撃システムが壊れる大きな音!
横からはどこのチームが裏切ったのか分からず情報がバラバラ・・・。
誰を信じて誰を撃てばいいのか分からない状態でした。

あさみちゃんとLE装備の女性達と比較的安全なところで「一体どうなってるんでしょう?」と右往左往しておりました。

最終的にA・Cチームと最終共闘を結んでB・Dチームと戦う形になったと隊長自ら伝達にきたのですが・・・

んんん??
そこにいるの敵のはずのDチームじゃないの・・・?

敵だと言われていたDチームが「大丈夫?あそこに敵いるよ!」
「Bチーム一緒にやりましょう!」と声かけてまわっているんですが・・・!!

またもや大混乱で幕が下りたのでした。

仲間の女性陣と共闘を組んでいるCチームもいつこちらに撃ってくるかわからないからこわいね・・って話をしていたのですが結果はCチームが私たちを裏切ることはなく最後まで共に戦ってくれた姿にはとても感動しました!



私は最後まで結果がさっぱり予想できませんでした。
私のように結果が発表されるまで分からなかった方も少なかったと思います。


結果は・・・






Aチーム優勝!!

隊長も寸前まで負けると思っていたみたいですね。
同じく負けているかもと思っている人が多かったみたいでガッツポーズと歓喜の声が響きました!


パッチが発表されたときそのセンスの良さに「欲しい!!!」と思わず声を上げたのですがまさか手に入れることができるとは・・!ギアログでは負け続きだったのでとても嬉しかったです。

Aチームのみなさんお疲れ様でした!!
かなり団結してましたよね!

そして隊長もお疲れ様!!
Bチームの隊長ブログとAチームの隊長ブログを読み合わせたらすごい心理戦を繰り広げていたみたですね!



そしてCチームのみなさんも最後の四つ巴戦、ありがとうございました。



そしてギアログファイナルTシャツ&タオル2枚もお土産で購入しました。
テトラTシャツももったいなくて着れないでいるんですがせっかくなので来年暖かくなったらがんがん着たいと思います。




開会式でmorizoさんが男泣きしているところに心打たれてなぜか私まで泣いてました。
歳をとると涙腺が緩んで釣られ泣きしてしまうんですね。

最後に。
私はギアログに出会って装備人生が大きく変わりました。
HR初参加の出会いがギアログでさらに大きなものとなりそこでの出会いが私の装備に対する意識を向上させたのだと思っています。これの気持ちをこれからも大切にし新しい出会いに喜びを感じたいと思います。

morizoさん。
MMR-Zのみなさん。
ギアログありがとう!!!!




長くなりましたが今日はここまで。
読んでいただきありがとうございました。


装備についてはまとめていますので後日、ブログにてご報告したいと思います。  


Posted by Ayu  at 21:52Comments(0)参加レポート

2015年09月22日

HEART ROCK 6th

2015年今年もあの一大イベントがやってまいりました!
6回目となるHEART ROCK(ハートロック)!!

私は2回目の参加になります。
今回も特殊部隊枠「CST」でODAとご一緒させていただきました。

場所は軽井沢某所。
私の家からは高速であっというまでしたので渋滞もなく前回の山梨よりは楽に行くことができました。

1日目は今回、いつもサバゲーで遊んでもらってる友人達が新規で参加したり以前参加経験のあった友人が再び参加したりと6名で楽しくキャンプすることになりました。


photo by ナイビス

ちなみに海兵隊3名・デルタ1名・ANAコマ1名・CST1名・ゲリラ側1名と所属ばらばらの少し異色なキャンプ!
前日に親父にキャンプ道具一式を借りてきて端の方でひっそりと設営。
友人達が手伝ってくれたので私は早々に一杯いただきました!


photo by ナイビス

軽井沢のキャンプは夜はきっと寒い!
そして雨が心配!
・・ということでテントだけではなく念のためタープやBBQコンロ・炭なども持参したのですがこれが大正解でした。
ランタンが壊れていたので薄暗いことを除けばかなり過ごしやすいキャンプになりました。


photo by ナイビス

前回、他の方のキャンプにお邪魔させていただき今回も図々しくお邪魔しようと思ったのですが
最近めっぽう夜が苦手となってしまった私は酒と飯を平らげていつの間に寝ていました・・。


そして2日目今年のODAは人数も多く1チームして任務を遂行します!



ハンヴィーと一緒に軍行という滅多に出来ない経験も。
HUMMERオーナー様、本当にありがとうございました。H1最高!大好きっす!!!!

ODAには空軍からCCT2名、陸軍から私CST、現地からはANAコマが派遣されました。

ODAの部隊長はROUTEさん(中央)


今回初の部隊長とのことで本当にお疲れ様でした!

軽井沢のフィールドは平坦な道が多くかなり歩きやすい印象をうけました。

photo by ディファレントさん

整備された道は車やバイクにとってもいい条件なので多くの乗り物をみかけました。


空軍は空から支援!車ですが設定は「ヘリ」です。


photo by ディファレントさん

ゲリラ側はバイクもたくさん動員していました。

photo by ディファレントさん

photo by ディファレントさん

それこんなものも・・・


これはとてもいいアイディアですよね。
すごいスピードで私のところにやってきてくれたときなんかちょっと嬉しく感じてしまった機械仕掛けのヤギ。

今回のハートロックは女性の参加者もたくさん見かけました!


photo by ディファレントさん

photo by ディファレントさん

photo by ディファレントさん

私が疲れでぐったりしていたら空軍の女性兵士の方から薬風のチョコレートをくださいました!私は持っていた男梅キャンディーをお渡ししたのですがもうちょっと気の効いたものを持参すればよかったと後悔しました。
疲れた心にチョコレートが染み本当においしかったです。ありがとうございました。

他にも女性の参加者がいらっしゃり各部隊の士気をあげているようでした。
女性の参加者の方は男性には出せない格好良さやがありますね。
私が華かどうかはかなり疑問なところですが・・・他の女性参加者の方のように咲き誇りたいものです。


いつもお世話になっているエイトボール商会の社長さん!
私に構ってくれたり拉致ってくれたり気にかけてくださりとても嬉しかったです。


海兵隊は前回同様、素晴らしい行進をみせてくれました。


陸一般のキャンプは今回も完成度が高く素晴らしい!
写真に少し写りこむだけで雰囲気が出ますね。設営、ありがとうございます。

photo by ディファレントさん

ゲリラ側がいるから私たちが楽しく過ごせるといっても過言ではありません。
今回はCQBエリアと森エリアとフィールドが離れていたのでゲリラ側の勢力も二分していたと思いますがちょうど良い塩梅でゲリラ側の皆さんと出会うことができました。ありがとうございます。

私もいつかゲリラ側で参加してみたいですね。

photo by ディファレントさん

今回、 PRESS装備のディファさんが同行してくださいました。お写真のほとんどはディファさんが撮ってくださったものです。
毎度、自分の写真を撮り忘れたり少なかったりで後悔することが多かったのですが今回はたくさん撮ってくださりブログ更新にも使わせていただきました。遠方からのご参加だったそうで本当にありがとうございました。


さて私たちの部隊は偵察が主な仕事でした。



photo by ディファレントさん
ANAコマとODAのポイントマンを先頭にゲリラの村を探したり道行く現地人に話しかけたりしました。

こちらの1枚はハンヴィーの後ろ苦労して乗って撮った1枚。
座る位置が高いので介助がないと座れません。
でもご満悦な私。こういう写真を撮れるのはかなり貴重ですよね。

photo by ディファレントさん

足の長い2人はささっと乗ってしまい横目で羨ましい目で見ていました。
やはり男性隊員とハンヴィー絵になりますね。
左:クミオさん
右:taroybmx

photo by ディファレントさん

ANAコマの岬くんと。
CSTとANAコマが写っている写真はCSTがだいたい笑顔なのですが一緒にANAコマの方は緊張か照れているのか真顔が多かったりします。この写真はいい意味で再現できていますね~。

photo by ディファレントさん

1年ぶりにお会いしたちゅうさんとは「今の女子高校生」のハートポーズで1枚!
このポーズ、若い子の中で流行っているらしいです。確かにハートにみえますね。
(写真の加工が10年前のプリクラみたいな加工ですがご了承ください)



ハートロックの写真は何気ない1枚も絵になりますね~。



最後はみんなで集合写真。


ご一緒していただきありがとうございました。
ご参加された皆さんお疲れ様でした!

来年も是非参加させていただきたいと思いました。
女性のCST隊員も募集中です!
気になる方、装備揃えてるよ!って方もし私と遊んでくださるならダイレクトメッセージお待ちしています~!

次回のブログ更新はハートロックの装備の説明をしたいと思います。

photo by けぃ。さん

最後になりますが運営の皆様に敬意と感謝を・・・・



それでは、ありがとうございました!
(全員に許可を取ることができなかったのですがもしお写真掲載NGの方がいらっしゃいましたら削除いたしますのでご報告お願いします。)  


Posted by Ayu  at 10:51Comments(3)参加レポート

2015年04月22日

PEACE MAKER GAME(inRAID)



PEACE MAKERさんの貸切に初めて参加しました。
知人で参加経験のある人が「とても楽しい貸切でしたよ」と話していて参加してみたいと
兼ねてから思っていました。

ギアログ3にてmorizoさん
PEACE MAKERさんのFUKAさんを紹介していただき今回の貸切参加が実現しました。
参加できてすごいうれしかった~。

HR(ハートロック)でお世話になった方々も数多く参加されていて
HR以来またはギアログ3以来の再会する方もいらしたのでお話に花が咲きました。







みなさん気さくに話しかけてくださって嬉しかったです。
貴重なお話が聞けたり久々にお会いした方と色々話せたりして充実した日になりました。



陸特装備による貴重な1枚。

私は今回はCSTで参加しました。
MBAVを購入して数ヶ月経ちますが装備の肉付けに時間がかかり初!



まだまだ揃えたいものはあるのですが基本的なものは揃い
CSTのプレキャリとして装備してもいいかな?と思い今回はこちらで。
(私のCST装備についてはまた後日ブログでご紹介します)


だけど1番の理由は・・・・・・



へへ・・・・
CST仲間ができました!

彼女は私のブログからCSTを目指してくれたとのことで・・・。
めっっっちゃ嬉しかった・・・・・・!!

夢の・・・・・2人1組!!
この日初めてお会いして初めてCST合わせをしたのですが最近集めたとは思えないほど
かっこいい仕上がりになっておりました。

初めて会ったとは思えぬほど話も弾みまたCST合わせする日が楽しみ。



BDUとMASSIFのシャツと装備もお揃いなのですごいペア感ありますよね!
実は帽子やパッチなどの小物もお揃い!
私は帽子が似合わないので装備の飾りになっていますが・・。



某ミリフォトの再現をしたり・・・・



作戦会議をしたり・・・
(実は前回使ったHRの地図を見て2人でニヤニヤ話をしていた)



CSTは笑顔の写真がとても多いので「笑顔」を心がけているのですが
この日は自然と顔が笑顔になりました。(笑顔というかにやけ顔?

装備仲間ができるのは本当に嬉しいものです。
引き合わせてくれたGIGAさんにも感謝!


ゲームの内容は殲滅戦がメイン。
ゲーム数がとても多いのでサバゲーも楽しかったです。
















楽しい1日をありがとうございました。
それでは。  


Posted by Ayu  at 16:30Comments(0)参加レポート

2015年04月20日

LEvsPE レポート!



こちらも遅れましたが先日行われた「LEvsPE」の参加レポート。

詳しくはLEvsPEイベントゲームについて。

LE・・・Law Enforcement(法執行機関)
PE・・・Public Enemies(公共の敵)

それぞれのドレスコードで分かれて行われるイベントです。

LE装備がかなり熱い!今日この頃ですが映画や動画でたびたび目にする私服警官や
完全に戦いにきた強そうな警官装備の方々も多く見られるイベントでしたが




フィールドの定例会だとあまりみられない「制服警官」の姿も多く見受けられました。





私はLE側DEAで参加。



映画「SABOTAGE」のリジーさん(下の画像)を少しだけ意識した装備です。
最近DVD発売されましたね。
私は映画を観に行く時間がなくDVDを購入して最近観ました。



映画を観ていない私があの装備に惚れて「リジーさんの装備したいんだよね」と周りに話すと
映画を観た人は「えっ・・・あぁ・・映画観てないんですよね。重要人物ですよ。彼女は・・・」と
みな目は合わさず口を揃えて言う・・・。

なるほど・・・確かにすごい

ネタばれなどはしませんので映画をまだ観ていない人はチェックしてみてください。

映画公開前にいくつか画像が上がっていて彼女が装備しているプレキャリはチェック済みでした。

FIRST SPEAR(ファーストスピア)から出ている
Strandhogg SAPI Cut Plate Carrier(ストランドホッグSAPIプレートキャリア)。
サイズ展開はS~XLまで。
カラーはBlack・Ranger Green・Coyote・Multicamの4色。

リジーさんはRanger Green着用ですね。


映画公開前の写真だと光の加減でCoyoteに見えなくもなかったのですが
こうやって正面からみるとRanger Greenですね~。


このプレキャリのSサイズの試着させてもらったことがあるんですが。
・・・すごい・・・・!!!ものすごいフィット感!!
肩幅やウエスト周りなど画像だけだとサイズ幅があまりなさそうで心配だったのですが
問題なくクリアでした。そして軽い。

リジーさんの体のサイズには少し大きい気がしますね・・。
カマーバンドを外して装備している点をみてもMサイズなのかもしれませんね。

ちょっと揃えるにはそれなりの覚悟がいるのでホイホイこの沼に浸れませんが
プレキャリのフィット感は癖になりそう・・・。

話がだいぶ脱線してしまいましたが私にはとってはこの装備責めるか否か・・
などなどいろいろ考えさせられるイベントになりました。

そして今回のイベントのもうひとつのドレスコード!
極悪非道!PE軍団






もちろん心はみんなピュアですよ。



PE装備の方たちは悪~い感じの私服を身にまとったり
映画「Heat」やゲーム「PAYDAY」に出てきそうなスーツ軍団。
オレンジのつなぎの囚人装備もかなり目立っていましたね。



装備はもちろんですが、みなさんの小物の演出もかなりすごかったです。
私はアメリカで実際に使用できる「プリペイド式携帯電話」をジッパーつきのビニールに入れて
なんちゃって押収品として持参したのですが・・・・




あとみんな砂糖持ってましたね。


第二回も開催されるそうなので次回も楽しみですね。



それではまた。
ご覧いただきありがとうございました。


それにしても制服警官のドーナツ率はんぱなかったですね。
近くのコンビニはドーナツが早々に売り切れたとかなんとか・・・・。(マジ

私ももちろん前日にミスドで購入してコーヒーと一緒にいただきました。
  


Posted by Ayu  at 00:51Comments(2)参加レポート

2015年04月13日

第3回AK祭り レポート



AK祭りに参加しました(ずいぶん前に)
今回はそのレポートを書きます。

AK祭りについてはこちらのブログをご覧ください。
AK祭り

私は第1回第2回と皆勤賞のこのイベント。

主催は趣味とロマンとカラシニコフ岬くん



私は朝だけフィールドの手伝い。




天気予報は雨!
一週間前から雨予報・・・しかも開催日近くなると「確実」に雨とのことで・・・。
中止が濃厚だったのですが主催の「雨でもいいなら・・・!!」の一言でとりあえず決行!となりました。

友人達の中で不参加が数名いたので「今回はあまり人が集まらないかもね~」と話をしていたのですが
集まりに集まった140名!!!!


みんな根性ありますな・・・・!
雨予報でも集まった人たちに天気も味方してくれて1日ずっと曇りという結果に。
ロシア装備など着込む装備の人には最高の気温。

我々の勝利です!



終末系SFサバゲーマーには最高の天気になりました。




AK祭りはAK好きにはたまらないあのショップも数多く出店されていました。

エイトボール商会


ハンマーズ


レッドアフガン



カッサム旅団




AK祭りでは毎回行われるブルーシートAK並べ
このブルーシート並べ、確か第一回で主催とその友達がAKをその辺に並べていたら
俺も俺もどんどん横に広がって今ではイベント化されたものだったと思います。






こうやって並べるとAKひとつとっても色や艶などいろいろ違って面白いですよね。
自作や画像でみたことあるあの銃など工夫を凝らしている人もいました。

撮影会は長めにとって各々好きなように写真を撮っていました。










この日の私はこんな感じ。
M4じゃないよ。SR-47だよ。

寒い日は3cとすべてを包み隠す兄貴みたいな存在のナイトカモパーカーは正義。


でも第二回であんなに集まったソ連空挺が今回は人数が大変少なくて
「ソ連空挺で行けばよかった・・」と後悔しました。
次回はソ連で行こうかなと思っています。



でもこのちょっとみんな疲れた感じの写真。
あの映画の再現みたいでかっこいいですよね。


それではまた。
ご覧いただきありがとうございます。

  


Posted by Ayu  at 19:13Comments(4)参加レポート

2015年01月30日

ギアログ3参加レポート!

みなさま、明けましておめでとうございます!(今更)

1ヶ月更新してないよメッセージがでてしまいました。
相変わらずサバゲーを楽しんでいます。
今年もよろしくお願いします!


・・ということで今回は「ギアログ3」に参加しましたのでそのレポートを書きたいと思います。


ギアログは簡単に言えば装備好きが集まるイベント。
仮想第三次世界大戦ということで年代設定はあるものの「装備が好き」という気持ちを大事にしているイベントです。

主催は「東京装備BAKA」でおなじみの「morizoさん」
そしてそのお仲間達!


今回から「NO NAME」「LBXオナー名誉迷彩」「LE」の装備緩和が認められて自由度がますます増しました。
参加人数は267名とのことで・・・すごい大きなイベントです。

間口がとても広く運営の方達も暖かく受け入れてくださるので
装備系初心者の方や女性なども参加しやすいイベントだと思います。

私は今回から参加が認められた「LE装備」で参加しました。
装備は未完成というか納得いかない点が多々あるのですが
ある程度、形になってきたのでこの装備で行きました。(せっかくですし!)



映画「サボタージュ」のこちらのお姉さんの装備・・・。



超かっこいい・・・そう思って集め始めたのですが他の装備にあれもこれもと手がかかるので
まだ全然再現できてないんですが・・・いつか・・いつか・・・!!

ハートロックや各イベントでお世話になった方達と久しぶりの再会!

私はギアログ2で知り合ってその年のハートロックの時も多数の方が参加してらしてぼっちにならないで済んだ。という経験があり、ギアログでの出会いは本当に本当に貴重で大切なものです。



そんな機会を下さったmorizoさん↑には感謝です。



UOCの時に出会ったAsamiちゃんとも久しぶりの再会!
(今度、飲みに行こうね!)



ほぼ身内なのですがDEA装備はこんなに集まりました。



ちなみに他のLE装備の参加者と記念撮影するとこんな感じ。
すごいですよね・・こんなにLE装備が集まるのも滅多にないですよね。

別イベントで「LEvsPE」も開催される予定なので今年はLE装備・・・キてますね!

LE装備は女性が格好良くみえる装備の1つですし映画や写真・動画など参考資料もたくさんあり
比較的軽装でサバゲーも動きやすく装備も集めやすいのでとても手が出しやすいのではないでしょうか・・。

こちらもPMC装備同様、集めやすいですがこだわると底なし沼ですけども・・・・。

ゲーム回数はフル出場で3回と比較的少ないですがその分、写真撮影などの時間が長くとってあるので久しぶりに再会した友人とおしゃべりをしたり滅多にできない大人数での装備合わせにいつもより
余分にシャッターを切ったりと遊び方は様々!



今回は「ワイミーカップ」という
タイムを競うシューティング競技も開催されました。

ダッシュしてスライディングして的当てしてマグチェンジして的当て。
そのタイムを競うものです。
動画はよく見ていたのですが目の前で見るのは初めて!

エントリー前に練習ができるとのことなので私も練習に参加しました。
ちなみに女性ならけっこうわかっていただけると思うんですが
「スライディング」って生きていてあまり経験しないですよね・・・。

ソフトボールやサッカーなどの部活に入っていれば経験もするかと思いますが
「スライディングの経験がない」という女性・・・結構いると思います。
実は私もその1人でして、スライディングをやったことがなかったのですが
滑るようにシートや砂が敷かれていたので私でもスライディングができました。

練習はかなりスムーズに行うことができて「これなら私でもいけんじゃね!」と淡い期待を持ってしまい本選に参加を決めました。

その淡い期待がいけなかった・・・。
女性の参加は初めてとのことで「よっしゃ!いっちょ魅せたるで!!!」
気合を入れて望んだのですが忘れていました・・・そういえば私は極度の緊張しいだったんです。

あの場には100名以上の人がいたと思います。
その人たちが私を・・私をみてる・・・・あわわわわわわわわわわ・・・


なんせ「レディ」のあとに「セット」と言わなくちゃいけないのですが
その「セット」すらスタート位置についたらすっぽ抜けてしまい
「あれ?なんだっけ・・OKだっけ、YESだっけ・・・あれ!??」とテンパってしまいました。



寸前で思い出して「セット!」と言えたのですが
その後の勢いよくダッシュし・・・タイミングが見事にずれて気がつけば「スライディングをしないといけない位置」に両足綺麗についてそのままこけて・・・・・・



ぎゃあああああ!思い出しただけでも顔が真っ赤になるううう。
・・・・・・完全にやっちまった・・。

次回はリベンジワイミー!!

でも、こけた割には射的はうまくいって結構良かったんだよ・・・
こけなかったらすごいよかったんだよ・・・・。

次回はリベンジワイミー!!(2回目)
まずはこのアガリ症をなんとかしたい。
改めて思ったけどつくづく私は本番に弱いんすね。

身内から入賞者(10位以内)が出ました!Cky!


それといつもお世話になってるクミオさんは審査員特別賞!


もう1人身内から審査員特別賞!BARちゃん!


おめでとうございます!
ワイミーカップ主催のみなさまありがとうございました。

次回はリベンジワイミー!!(3回目)











私がこんな感じでイケメンと写真を撮っていたころにそういえばギアログガールズというと素敵な格好した美女達の撮影会があったそうで・・・(ちょっとお隣がビビリ顔ですが演出ですよ)

身内が全員フィールド奥で写真撮影をしてしまったため、気がつかなかった・・・・
う・・羨ましい!!私も美脚美女と撮ってもらいたかった・・・!!!!

私は1枚も撮れなかったのですが美脚美女の写真は他の方のブログでチェックしてみてください。
すんごいっすよ!


でも夕方現れたジャンゴ・フェットさんと写真を撮ってもらえたので良しです!


ギアログ3、今回もとても楽しかったです!
主催のみなさまお疲れ様でした。ありがとうございました!



  


Posted by Ayu  at 12:24Comments(2)参加レポート

2014年12月05日

終末系SFサバゲー参加レポート!



先日のブログの記事顔のウェザリング(泥メイクについて)で少し触れたのですが・・・

終末系SFサバゲーに参加してきました!
今回は写真かなり多め!でご報告したいと思います。

私はウォーキングデッドの「生存者」で参加しました。



特に理由はなくちょうどHuluで観てたのでこれでいきました。
明確なキャラクター名などはなくただの「生存者」。



髪型はぐしゃぐしゃ!メイクはほぼすっぴん!
代わりに入念に泥メイクを施しました。

私服&髪型のせいもあり・・
The Last of Usのエリーにもちょっと似てると言われたりしました。


年齢的にはエリーっていうよりテスっぽいけど。



私服キャラの生存者は設定を言わなければいろんな作品に出ていそうですね。。




それでは写真をずずっいと載せていきます。


































次回は文章(ゲーム内容)のレポートと私の装備紹介について書こうと思います!
写真の通り、本当に楽しいイベントでした!!


それでは!また!



  


Posted by Ayu  at 01:30Comments(3)参加レポート

2014年11月24日

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.4

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.4(UOC ♯4)
参加してました。




UOCってなんぞ?って方は過去の記事をどうぞ。

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.2
UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.3

簡単に言うとコンマガライターの魔肖fujiwara氏が新しい装備のジャンルとして構築した
UNKNOWN OPERATOR(アンノウンオペレーター)その装備の祭典。



ノンストップバトルサバゲー。

こんな感じ。
いわゆるUOという装備系の方達の集まりなのですがただの装備系の集まり・・ではなく
サバゲーを主体としたイベントになっており
後方でゆっくり撮影や雰囲気重視の分隊行動・・など、まったくできないそんな鬼畜イベント。

この手に汗握る鬼畜仕様のイベントがゲーマーの中でも大変人気で
ここからUO装備を好きになるきっかけにもなる一大イベントになっております。

と、いうわけでして
今回、私は友人約20名(1名ゲロ欠)でカチコミました。行って来ました。



そんなわけでゲスゲーマー
クレイジーゲーマー

・・・・勇敢な・・愉快なチームメイツを紹介するぜ!


[アンジェリーナ・ジョリー]
文字通りアンジェリーナ・ジョリー。確か巨乳だった気がする。


[美咲ちゃん]
実はあまり知られていないけどチームの隊長。


[優子ちゃん]
女子力の高さはチーム随一。


[クマ]
イケメンでチームのチェリーボーイ達から(多分)妬まれている。


[ポルポル]
ダンディ界の新星、爽やかな笑顔がギャップ萌。


[月MAX]
たまにおねえ系に間違えられる。
とあるショップに貯金することが好き。


[センターガイ]
写真のセンターポジションが大好き。口癖は「センターは誰にも譲らねー!」
ちなみに譲られると照れて端っこへいく。


[シャガール♂]
少し前まで童貞だったのに今じゃ風俗が大好き。


[Lady Hunter]
名前の通り。実にハントの手際が良い。


[薔薇族]
こんな名前だけど嫁が大好き。のろけてた。


[yuta-rose]
私の写真をマイナス5歳くらいに加工してね。


hide-rose
こいつより運のない男を私は知らない。


[王国民A]
田村ゆかり王国の国民。


[UMA]
足が速い。つよい。そういえば小学生のとき足が速い男子はモテてたよね。


[Koya]
我がチームのダンディ代表。


[やんぴん]
腰が低い(写真参照)


[Samrin]
最近カメラを買ってキャメラメンにジョブチェンジ。


あとはゲストにLady Hunterの友人くーちゃん。
レッドアフガンの林さん同じチームで参加してくださいました。




ちなみに私は終日イーグルアイしていました。
ルールが少し変わったので忙しい感じでした。
ただスタイルは前回と変わらず「なにがどのように起こり」「どういう結果になったか」
「どの出入り口が入りやすいか」また「どの出入り口が危険か」その辺を伝えられるようにこころがけました。

銃は持っていったけどバッテリー繋げないという前代未聞なサバゲー。
今回でイーグルアイとしてやりたいことはできたというか・・貴重な経験ができてなおかつ勝利もできて
個人的には大満足なのでこの気持ちのままイーグルアイは卒業かなぁ・・という感じです。

やっぱりいろんな人にイーグルアイのなんとも言えない感覚を経験してもらいたいし
いろんな人のイーグルアイもみたいしね。
それに人を撃ちたいね。(←結局これ)



私の拙い無線連絡に応えてくださったRedチームのみなさん。
ありがとうありがとう。
勝利を収められたのはみなさんの勇敢な働きによるものだと思います。




同じRedチームのASAMIちゃんと!
私は彼女が真の女神だと思うよ。
なんせ彼女がいるだけで友人達の士気が上がる上がる。
朝1番に友人達に言われた言葉が「ねえ、ASAMIちゃんは!?」だったもの。

yellowチームの方が「しゃー!がんばるぞーー!」「うおおお!」と士気を高めていたので


Ayu「きゃー♪みんなぁ~がんばってぇ~」(ダミ声)と応援してたのに
Redチーム一同「・・・・・・・(しーん)」

みんな目をそらすのに必死だったし。どんな反応するかわかってたけどね!
この役、ASAMIちゃんにやってもらえば士気ががんがん上がったと思う。
そしたらもっとすごい結果になっていたかもしれない!!


こんな感じの楽しい1日でした。

ゲームも楽しいけどやっぱ装備の話とかするのも楽しかったなぁ・・。
フリマで欲しかったものを格安GETできたし・・・。



Mark.さんとこんな女子力高い写真も撮れたし!


私の装備の詳しい話は後日またこちらのブログでご紹介しますね。
今回もお手製です。



ご覧いただきありがとうござました。



  


Posted by Ayu  at 23:54Comments(0)参加レポート

2014年10月17日

HEART ROCK 5th ④



20xx年xx月xx日。
私はODA隊員とともにA国へ訪れていた。

毎日、武装している現地民との戦闘の日々。
ここにはもう、暖かい心をもった人間はいないのだろうか―。



某日。
私達は負傷したSEAL隊員たちに出会った。

SEAL隊員「この先は危険だ。応援を呼ばないと乗り切れないだろう」

戦いの精鋭達が皆、口を揃えて言った。
ある1人の隊員が状況を詳しく教えてくれた。

SEAL隊員「囲まれたんだ。囲まれたとたん全滅だ。あんな戦い方をするなんて・・・」

数分後ODA隊長と同じく行動をともにしていたMARSOC隊長の話し合いの結果。
私達は現場に足を踏み入れることになった。




私達の人数はSEAL隊員達より上回っていた。
人数も多いし弾もある。体力もある。

彼らが使う旧式の自動小銃に私達が負けるわけない。

長い間、戦いに浸かっていた為か皆、さらに刺激のある戦いを求めていた。
戦うことが普通になっていたのだろう。

私も早く仕事を終わらせて暖かいコーヒーでも飲みたいと考えていた。



足を踏み入れ少し歩いたところにおかしな非武装の現地民を発見した。
パコールにカミースにジャケット。
胸にはピンクの花を挿していてふらふらとこちらに寄ってきて
女を探している」と言っているようだった。

私が詳しい話を聞くために近づこうとしたら・・・。

ODA隊長「Ayu!駄目だ。近づくんじゃない!全体隊員、周辺警戒しろ。」

と温厚な隊長が声を荒げて言った。
そして私には同行していたRanger隊員が護衛についた。

私は現地民1人になぜこんなに警戒するのだろうと考えていた。
この現地民が脅威の対象だとはとても思えなかったからだ。



程なくして彼は隊員たちによって拘束された。
どうやら手配されていた人物だったらしい。

これで仕事も終わり一件落着か・・・多くの隊員たちが思っただろう。
ただ隊長だけは警戒をやめなかった。



―次の瞬間。


響き渡る銃声。
倒れる隊員達。

ODA隊長「回り込まれたら終わりだ!下がれ!下がるんだ!」




勝負は一瞬だった。
私達は囲まれてなすすべなく全滅した。

私とRanger隊員は隊長の指示で下がっていたため最後の方まで生き残ることができたが
結局、下がったさらに後ろに敵たちが詰めていてあっという間に背中をとられてしまった。



しばらくすると拘束されていたあやしげな男が近寄ってきた。
謎の男「一緒にきてもらえますか?」



※私が拘束しているように見えますが実際は逆です。

謎の男は「ムゥ・リズゥー」と名乗った。
彼はとても紳士的に私をエスコートしてくれた。

しばらく歩くと村に到着した。
村には私達の人数を凌ぐ多数の現地民がいて彼らは私をもの珍しい目でみた。

少し遠くから観察する者
フレンドリーに声をかけてくる者
気恥ずかしそうに隠れて写真を撮っている者もいた。

現地民「ようやく見つかった!あなたを探していたのですよ」

この一言で私が拘束対象の1人だったと知った。

私は座りこみ今後のことを考えていた。
この先、どんな拷問が待ち構えているだろう・・。
このときの私は笑顔ではいられなかった。

作戦決行する前日、基地キャンプにて酒を飲み盛り上がっている時に
隊長が私を呼び出してこう言った。

ODA隊長「女性隊員は珍しさからか拘束される確率が高くなる。
もしも拘束されてもうろたえず待っているんだ。絶対に助けに行くから」

私はこの先、何があってもみんなを信じて待つことにした。



この村のリーダーのような男が私に話しかけてきた。
リーダー「手荒な事はしません。ゆっくりして行ってください」
そう声をかけると彼は村人達と話しをしに行ってしまった。

しばらくしていると子羊が私のそばに近寄ってきた。



「あれ?ハートちゃんが近寄るなんて珍しいね」
一際、目立つ洒落た男が声をかけてきた。

彼は自分のことをチャールズと名乗った。
奇抜なファッションにペイントされた旧式のAKと派手なサングラス。
一見怪しげな出で立ちと反して彼はとても物腰の柔らかな・・穏やかな人間のようだった。

彼は私の横に座るとこの村のことをいろいろ教えてくれた。
それから彼が愛してやまない音楽のことも。
私が珍しいその銃の写真を撮ってもいいか尋ねると笑って承諾してくれた。




そして「これから行われる戦いが最後の戦いになるかもしれない」と教えてくれた。
その目はとても悲しそうな目をしていた。


横を見ると照れくさそうにしている青年が1人。
彼はマッサアーンといい羊飼いをしていると言っていた。
銃など武装するものは持っていなようで優しく子羊のハートをあやした。



私はマッサアーンもチャールズと同じで戦いを望んでいるようにはみえなかった。

彼らの呼びかけにより私の周りには人が集まってきた。
私は持参したキャンディを彼らに配ることにした。




お礼にとチャールズがポピーの花をくれた。
自家製のポピーの花だそうで今現在、私の部屋に彩を加えてくれている。

「ちょうどお昼時だから食べてください」とお菓子を差し入れてくれる村人もいた。

コタシャーンという顔色の悪い男が私にこっそりと教えてくれた。
コタシャーン「大丈夫、あなたは家に帰れますよ」



彼らは私を拷問しようなど考えていないようだった。
踊ったり歌ったりする姿に私も自然と笑顔になった。





程なくして私の無線機が反応した。
「・・・こちらSFG・・・配置についた・・攻撃態勢に入る」
「・・・・こちらダガー・・・配置完了・・・攻撃指示を。」


チャールズの言葉が頭に浮かんだ。
チャールズ「これから行われる戦いが最後の戦いになるかもしれない」

私の仲間達が私を助けにこの村にやってくることを
言い出せないまま、村の中で戦いが始まってしまった。
平和について熱心に語っていたチャールズも平和を願って作ったAKで戦っている。
優しそうに羊をあやしていたマッサアーンはすでに倒れていた。

お菓子を差し入れてくれた村人も声をかけてくれた村人達も
みな旧式の自動小銃を片手に応戦し、そしてその圧倒的な武力に倒れていった。





私は隊員達の手により無事に助けられ現在は暖かいコーヒーを片手に
この手記を書いている―。

私はこの日の出来事を決して忘れないだろう。

20XX年XX月XX日
Ayu







WARRIORS-1805「Heart Rock 5th :羊飼いの日記」の記事を読み
私もこの日の出来事を手記風に書いてみました。

ほとんどが実際、あの日に行われたことです。
あの場にいた人たちは「これ映画化できるね」と言っていたくらい
映画のような出来事が繰り広げられました。


文才がないのですが臨場感が少しでも伝わると嬉しいです。

次回はHRの参加報告ラスト!
私目線のHR感想やまとめを書きたいと思います!

ご覧いただきありがとうございました!  


Posted by Ayu  at 23:56Comments(5)参加レポート

2014年10月16日

HEART ROCK 5th ③



前日のparty nightから数時間後、朝の4:30、私はトイレに行った後。
一緒にテントに入っていた海兵隊の友人達がのそのそと起き出しました。

Ayu「え?もう起きるの?早くね?」
海兵隊A・B海兵隊の朝は早い

海兵すげぇな・・・と思っていたらけっこう周りの方も起きだしている感じでした。
朝7:00にはすべての準備をしないといけないので起きている人は起きている・・そんな感じでした。

私は2度寝して5:30頃アナウンス「そろそろ起きる時間ですよ」でモソモソと起き出しました。

朝飯はきちんと食え!と友人に聞いたのですが
Ayu「とてもじゃないけど食えない・・・なんか全身から酒の臭いがする

暖かいブラックコーヒーを少し飲んで準備開始。



服装はこちらの美人CSTの装備を意識してみました。
顔はまったく再現できてないのであしからず・・。



PARACLETE HPCのプレキャリに少量のマガジンを持てるようにしました。
2本携行できるのですが1本は実マグなのでガチ戦いは無理な感じです。
ポーチがちょっとレンジャーを意識しているので次回までにODA仕様に差し替えたいところ。

腰はSAFARILANDのホルスターにM9。

この格好で山へGO!しようと思ったのですがこれだと水も持てない・食料も持てない。
色々考えたのですが準備期間がまったくなかったので今回はLBT-2595Dに色々詰めて行きました。

ウェストポーチとかでも十分入りそうなので次回は小さめのバッグを用意したいです。
NORTH FACEとかおしゃれでいいな~。



ラジオは周りに合わせてPRC-148に変えました。
アンテナのねじ穴がだめになってしまい取れてしまいちょっと残念な感じ。

普段はサバゲーをしているので走ったりしゃがんだりしやすいセットアップなのですが
リエナクトではそういう事は考えずもっと重装備のほうがよかったなと課題は残る感じです。

そしてミーティング開始!


圧巻!圧巻ですね!すばらしい・・・。
私は装備の「無線機周り」をみてこの人はこんな細部にも気を遣っているんだな・・・
とか判断するのですが皆さん、本当すごい。
無線機のプラグやジャックなどみたことないものばかり。
私もそれなりにこだわってきたつもりだったのですが全然まだまだでした。
皆さんの装備を見て、もっとこだわりたいと思いました。

物欲が刺激されまくってやばいです。

本職レベルのオーラを纏った方がたくさんいらっしゃいました!
ミリフォトでみたことあるやつだ!と完全におのぼりさん状態。



今回私はODAに派遣されたCSTとしてODAの方と一緒に行動しました。
ODAはMARSOCと行動をしたのでMARSOC・ODA+CST!



あぁーー!
かっこいい・・・!!!!!!
イケメンたちに囲まれて幸せです。

歩く姿が絵になる。



話合ってる姿がミリフォトから飛び出してきたみたい・・。



私もこの輪に入れてもらいちょっと格好良くみえる・・・!?




隊長が「周辺警戒して」の声でババッっと警戒する姿はまさに映画のワンシーンみたい。。

私の動き方としてはいつものサバゲーの動きは一切封印して
戦いは皆さんに任せてあまり戦わずいざとなったら戦う感じ。
現地民に出くわしたら笑顔で対応(飴ちゃんをちらつかせて)

と思ったのですが厳しい訓練を受けたCSTなのだからもう少し戦ってもよかったかな・・と思いました。



こんな私でも座ってるだけで絵になっているような気がする・・・・!


女性参加者のHRにおいてたぶんとても大事なことは「トイレ問題」
私はその辺でできちゃうタイプの人間なのですがさすがに男性隊員に見せてしまったら
トラウマを植えつける結果になってしまうのでこのトイレ問題はとても重要。

とはいえ、部隊に女性が入るということでトイレは気を使っていただきました。
セーフティ近くになると声をかけてもらったりしたので大変助かりました。

ただ、私自身なるべくトイレに行かないようにしようと水の摂取は極力控え
のどが渇いたら少し潤す程度に抑えました。
1日通して500mlのペットボトルの水を半分程度しか飲まなかったと思います。

結果的に終了まで1度もトイレに行くことはなかったです。
今後参加しようと思っている女性参加者の方はトイレのことをあらかじめ部隊長と相談しておくと
安心して本番に望めると思います。

そして靴はMERRELL Moabを着用したのですが少し滑る&終始ゴツゴツた石の上を
長時間歩くので足が変な違和感が・・・。
終わって脱いだ後もまだゴツゴツした足の上を歩いてる感じがしました。。



靴は買おうと思っていたのでもう少し底が厚い靴を用意したいな。


次回はいよいよゲリラとの全面対決!
現地で生まれるLOVE&PEACE!!

ご覧いただきありがとうございました!


  


Posted by Ayu  at 22:39Comments(0)参加レポート

2014年10月15日

HEART ROCK 5th ②



夜のキャンプ前、セーフティでは各自好みの装備に
着替えて闊歩している方がたくさんいらっしゃいました。

前回に続き海兵隊の友人に前日の格好を聞いたら
「キャンプ中の服装も考えたほうがよい」と教えてもらったので色々考えた結果、やはり・・・



こちらの青服CSTのお姉さま方の格好をすることにしました。



この格好でうろうろしていたらVショーなのでおなじみの「エイトボール商会」さんのお店を発見!
珍しいものやかゆいところに手が届く商品がたくさんあります。

店主の方もとても優しくHRについて色々教えてくださいました。
特に女性特有のトイレ問題や冷え性対策などとても助かることを教えてくれました!


もうすでに飲んでいるとのことで私もビールをいただき一緒に乾杯!!!

やっぱり昼から飲むビールって最っ高!!
ここから皮切りに私は深夜まで飲み続けるのでした・・・・(完)


こんな時事ネタまで!
私もここで働かせてもらおうかな?





さらにふらふらしているとなにやら海兵隊の方達の掛声とともに行進&整列がはじまりました。



この中に友人達も参加しています。
関東海兵隊連合(MFK)の方達が有志で行っている行進だそうで
KAK大尉にお話を聞けたのですが「30分ほど練習をして合わせている」とのこと。
すばらしい行進がみられました。

「FIRSTさん」がHUMMER H1の前で写真を撮ってくれました!



初参加の私は「わーい!写真だ!」となにも考えずに撮っていただいたのですが
これが「フォトコンテスト」だと教えてもらいあとになってビビリました!

結果なんと私が優勝とのことで・・・・・



M870ブリーチャーいただきました・・!!!ガスだから私でもガシャガシャ撃てます!
本当、恐縮です。。。
投票していただいた皆様・FIRSTさんありがとうございました!




そしてこの一際、オーラのあるベースキャンプ・・・・。
こちらは「陸軍一般」のベースキャンプだそうで・・・・・。

えっ!大工さんがいるんですか?と聞いたら「いいえ、いません!」と・・・。
すごい・・有志で作っているベースキャンプだそうで・・。
再現率はんぱないっす!
こんな中で足をほっぽりだしてバドワイザーでも飲んだらうまいだろうなぁ・・・とか考えていました。




やぐらの上もすっごい!
この配置・・・すばらしいですね・・・。

しかも・・・



足元に空薬きょうも!!
こういうキャンプの楽しみ方もいいですね・・!


陸軍のキャンプから出た頃、自衛隊装備の方が行進!



車両がすごい・・・。
廃車になっている本物の車両を何台か購入してニコイチにしているとか・・・。

後ろで海兵隊の方が敬礼しているのも絵になりますね!



さらに後ろからはゲリラ装備の方が!
もう最高のパレードでも見ているようでした!



それでは次回は作戦開始!戦闘編!
ご覧いただきありがとうございました!
  


Posted by Ayu  at 19:49Comments(5)参加レポート

2014年10月14日

HEART ROCK 5th ①



現用装備リエナクトの一大イベント「HEART ROCK」に参加してきました!
私が参加したんです・・・。これは私の中でかなりすごいことでして・・・。
サバゲーをはじめた頃「民兵装備」をしていてゲリラ側で参加してみないか?と
かなり昔に誘っていただいたことがあるのですが・・・ビビリなんで参加された方の報告をみて
思いを馳せておりました・・・。

米陸軍特殊部隊CST装備を集めだしてそれでもやはり飛び込むことができず
指をしゃぶっていたんです。

CSTは過去の記事にも書いたのですが女性の特殊部隊なのですが
女性だけで活動するわけではなく他の「特殊部隊」に派遣され男性たちとともに行動をともにするので
HR(HEART ROCK)において特殊部隊装備の知人がいないと派遣先も決まらずボッチ確定!と
思っていまして。。

1人で飛び込むにはかなり敷居が高く、参加を断念していました。

そんな中、UOCHGで知り合ったクミオさんが陸軍特殊部隊「ODA」でCSTを募集していると教えていただきました。
そのブログがODA隊員Routeさんのブログ焦らずゆっくりでいいんじゃね?でした。

このお話に飛びついて締切り2日前に滑り込み参加申請しました。

今回は文字多めですがこのときのことをブログに書けたらいいなと思います。

友人が海兵隊装備で何度もHRに参加していて大まかな流れや荷物など
色々相談に乗ってくれたので本当、助かった・・・。

場所が山梨とのことで1人で車でいけるか不安だったのですが同じく初参加の岬くんが同行してくれたので心強いこと・・・。

「広い駐車場でキャンプする」とのことで車中泊かテント泊か・・悩み車中泊は厳しそうと思い
親から急遽6人用テントを借りてきました。あとは椅子とかテーブルとか。

ただテントを建てるのがなかなか難しくお近くの方に手伝ってもらったりしました。感謝です!

「食事は部隊ごと」と聞いたのですがどこに派遣されるか不明だったので
一応シングルバーナーコンロやコッフェル簡単に食べれる缶詰など買い足しました。


オヤジがキャンプ趣味だっただけありキャンプ道具を選ぶのすっごい楽しい・・・!
次回までに全部自前で用意したい!

そして食事なのですが「海兵隊は部隊でキャンプ」だったのですが
特殊部隊ブースは所属関係なくチームや友人たちとキャンプを楽しんでいるようにみえました。

缶詰持っていってよかった・・と思っていたらRouteさん達がBBQの仲間に入れてくださって
暖かい火の元、おいしい食事をいただきました。ありがとうございました。
色々なお話を聞けて本当に楽しかったです!


その後、ODA隊長のキャンプにお邪魔したら・・すっごい盛り上がってる・・・!



貴重な出会いがたくさんありました!
酒!酒!酒~!

お酒好きでよかった。
酒パワー!いつもコミュ症で冬彦さん(※TBS系ドラマ『ずっとあなたが好きだった』より)
みたいなのですが酒があればみんな友達、私もあなたも大親友状態ですっごい楽しかった。

どこのキャンプでもみなさん歓迎してくださってありがとうございました。

本当は酒のつまみになるような漬物とかモツ煮とか色々作っていこうと思ったのですが
「ハートロックまで来てお母さんみたいなことしないで!」と言われたこともあり持参しなかったんです・・。

次回は色々作って持って行きます。
そして私も色々食材持って行って作りたい!!!

この日の夜はしこたま酒を飲んで寒い気温なはずなのに体も心も温かく寝ることができました。
野郎が4人すし詰めテントに入っていたのでテントの中もかなり暖かかった!

キャンプ道具をもっと強化しよう!
そんな風に思ったHR本番前日のキャンプでした。

今日はここまで!
次回はセーフティーの様子をかけたらと思います!


  


Posted by Ayu  at 20:31Comments(2)参加レポート

2014年09月16日

ギアログ2に参加しました!




ミリブロのTOPでも紹介されていました、ギアログ2に参加しました。
フィールドはRAID。
やっぱりRAID大好き!とても楽しいフィールドです。


秋になり日差しも気温も柔らかくなってきた・・はずなのですが
この日は29°というとてつもない暑い装備イベントになりました。

文字通り「快晴」
暑かったですが雨降るより全然いいです。




装備好きの面々が揃いも揃って160人以上!
圧巻です・・・・。
みなさんきっとこういうイベントを望んでいたのだと思います。

私もその1人でしてmorizoさんやMMR-Zの皆さんに本当に感謝しています。
前日はど緊張して酒を浴びるように飲み、半ば強引に睡眠をとりました。



ミリブロで有名な方々にお会いするも
コミュ障なので声をかけられず「冬彦さん状態」でした。

ネタが古くて申し訳ないのですが参考画像


顔とお名前とミリブロが全然一致せず
帰宅して更新されたミリブロをみて「あぁ!この方だったのか!!」ということもありました。

そんな中、morizoさんが名立たる装備ゲーマーの方々に私を紹介してくださってとても嬉しかったです。
面白いことが何一つ言えなかったので今後の課題にしたいです。

ハートロックにデルタ隊員として参加されているチームの方に
「ハートロックで一緒に行動しよう」と声かけて頂いたときはちょっとちびりそうになりました。

何人か参加している友人はいるのですが
私が参加したい部隊での知り合いが1人もいない状態だったので感激でした。

デルタ隊員の方にパラクレイトのHPC(コヨーテ)を格安で譲ってもらいました。
HPCのSサイズ探していてまさにSサイズなのですがすごい・・・とてつもなくすごい大きい・・・。
加工しないと装備できなそうなのでなるべく傷つけないように加工したいです。

譲っていただいたHPCはバンシープレートキャリアと差し替えてCST装備で使いたいと思います。

SGのHPC(S)は引き続き探してます。
なかなか市場に上がらず金額が高いのも重々承知しています。
もしも売ってるところなど知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。


あ~・・・CSTの衣装とデルタ装備、ギアログに持っていけばよかったなぁ~!と
ちょっと後悔・・・・。

今回、女性の参加者も目立っていました。



私の友人えりちゃんもCT装備で参加。
(写真が休憩中のしかなかった・・・)
S10が本当に暑そうだった・・・。



前回のUOCで知り合ったASAMIちゃん。
UOでの参加だったので同じチームでした!

あとは同じくUOCに参加されているAyaさん
Vショーでよく拝見しています軍神!みやじまさんとエリナさん


コミュ障なのでお三方とはお写真を撮れませんでしたが女性は5名。(私を含めれば6名)

装備系のイベントに女性の参加者がこんなに・・・・すごいと思いませんか?
しかもみなさんジャンルは違いますが信念を持って装備を愛している方々ばかり。

私ももっと知識を蓄えてもっと自分の装備(信念)を追求していきたいと思いました。





お昼休みの撮影時間、やっぱり部隊の装備が揃っているとかっこいい・・・・。
口を開けてみてました。



ぼけっとしてたもので自分がピンで写ってる写真が1枚もないという・・・。
私は今回、morizoさんが言っていた「装備を楽しむ」の言葉を自作ギアで表現しました。

ここ最近のブログでUPしたものを上から下まで着て行きました。
自分で好き勝手に作っちゃっただけにちょっと不安だったのですが
装備を褒めていただいてとても嬉しかったです。

なんだか埃っぽい汚い装備でごめんなさい。
汚いのが好きなんです。

今回の装備作りが楽しくて今もまた新しい装備を作っています。
(その様子はまたブログでご紹介しますね)

私たちチームDが4チーム中、勝利しました!

fujiwaraさん部隊長ありがとうございました!

でも・・・心の中ではロシア側が1番だったよ。。。



最後にmorizoさん、MMR-Zのみなさんありがとうございました。
とても充実していて楽しい1日が過ごせました。



ギアログ3も楽しみにしています!



それでは!ご覧いただきありがとうございました。
  


Posted by Ayu  at 01:38Comments(3)参加レポート

2014年08月06日

UOCHG #1

夏の一大イベントのUOCHGに行ってきました!

夏ですよ!真夏!
装備系ゲーマー中心のゲーム会「なのに」真夏開催!
いや、ここは「あえて」というべきなのでしょうか・・。

どんな夏装備が繰り出すのかとても楽しみでした。

え?私の装備?









出てないっす!!!
ほぼ毎週末、サバゲーに行ってる私がピタッと行かなくなる季節がありまして。

それはまさに「夏」なんです。
暑さは頑張れば耐えられますし、日焼けなどは全く気にしないのですけどね・・。

小学生や中学生が校庭や体育館で全校集会を行ってる最中、ズデーーーンと
盛大にぶっ倒れる子供って全校生徒に1人、いませんでしたか?

まさに私はそのタイプでして夏のサバゲには不向きな体をしているんです。
サバゲー1年生の夏は参加してたのですがほぼ休憩してて休憩しないとやばい・・・と感じるぐらいでして・・。


そんなこんなで夏はろくにサバゲをしないものですから参加したとしても
夏装備はあり合わせのてきとーな格好しか出来ないので
今回は参加せず、友人たちを陰ながら応援しようと思ったわけです。

暑いから逃げたわけじゃないですよ?
もう一度言います!
暑いから逃げたわけじゃないですよ!?
違うったら違うんですよ?
暑いから逃げたわけじゃないんですよおおお

家の涼しい部屋でビールでも飲んで友人に写真付きメールで嫌がらせしようかな・・とも思ったんですがUOCのフリマは毎回、素晴らしい掘り出し物いっぱいですし
開催フィールドRAIDのショップも覗きたいし
友人たちの応援したいし
忘れ物届けたり渡すものがあったりするし
fujiwaraさんや皆さんとも会いたいし・・・・で
暑さで断念した岬氏と一緒に午前中だけ見学してきました。

手ぶらで行くのもなんなのでアイスを購入して配る大事なミッション付き!

この日も本当に暑かったんですがみなさんの夏装備がかっこよすぎる・・。
軽装の方が多かったのですがそんな制限された中でもかっこいい方がたくさんいらっしゃいました。
目の保養・・・いや、目の毒だった・・・サバゲーいきてぇ・・。

夏装備をみて軽装備の妄想がどんどん膨らんでスマフォ睨みながら帰ってきました。

ここで友人たちをご紹介。
RED-3

koya


UMA


Yuta-row


白薔薇騎士団なんとか


Hide-row



気になる勝敗は我がREDチームが勝利しました!

先日宣戦布告をされたmorizoさんとふざけた名前のお友達、騎士団なんとかに
特別にガリガリ君ナポリタン味を持っていったのですが
それがよかったんでしょうね、きっと!
(あれかなりまずいらしいですよ。美味しいって聞いたんだけどなぁ・・・。)

購入品はこちら


クミオさん×fujiwaraさんのコラボステッカーめっちゃ素晴らしい!
ちなみにfujiwaraさんのキャラは巨乳です!

DxExDビックリマンパロTシャツをいただいたのですがもったいなくて袖を通せずにいる・・・。

あとはLE装備の小物類(こちらはまたの機会にご紹介しますね!)

パラクレイトのグレネードポーチ・Mk13スタングレネード×2つも購入!
これでデルタ装備集めは完了しました(たぶん)

本当は参加されたみなさんの写真を撮らせてもらってご紹介したいな・・・とおもったのですが
・・・コミュ障からか声をかけることができなかった・・・
次回の目標にしよう!


暑い中、参加されたみなさんお疲れ様でした!
主催のfujiwaraさん、お疲れ様でした!



次回UOC#4でお会いしましょう!

UOCHG #1


  
タグ :UOCHGUOC


Posted by Ayu  at 00:29Comments(0)参加レポート

2014年04月08日

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.3

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.3

参加してきました!
今回の装備は同じに見えますが自己満足レベルに強化して参加しました。

前回ブログでも紹介したのですが止血帯とIRサイリュウムを実物に変えて
PRC-148にデルタアンテナを付けて装備全体に軽く砂埃風にウェザリング。



・・本当、自己満足レベルなんですけどね。
朝、主催のfujiwaraさんにこの装備のアップグレードを言われてテンションが上がりました。

この装備はあとポーチ類を変えたら個人的に完成かなぁ・・という感じ。
設定としてはデルタフォースに派遣されているCSTなのでポーチをちょっと変えたいんですよね。

私の装備についてはさておき・・

小雨が降る中で始まったUOC3、今回もみなさん、それぞれ考えてきたUO装備に身を包み気合十分!
朝のミーティングには小雨も止んで過ごしやすい天気になりました。



多少のルール変更あるものの基本ルールは前回と変わっていません。
やるかやられるか!裏を取るか前を攻めるか!今回も心臓に悪いUOC独自の特別ルール!

開始してまもなく数キルできてホクホク調子に乗ってたら3回目のリスポーンで腹に強烈な1発!
敵チームの1人がダッシュで私達のところへやってきて私を含めて5人くらいをなぎ倒し!
敵ながら素晴らしい!!!!腹に食らった一発はプレキャリを外れ私の下っ腹に青あざをつくりました。
たまらん!これぞUOC!(変態)

リスポーンをしようとしていたら戸惑っているかわいこちゃん(死語)を発見。
装備がとても格好よくて話しかけたら一緒に来ている友人からの借り物とのことで
普段のサバゲーはどんな格好でやられているのか聞いたら普段もなにも今回2回目のサバゲーなんです!とのお返事が!

え!?人生2回目のサバゲーがUOC!?
そりゃ入り口で戸惑いますよね・・・。

とりあえず彼女を捕ま・・いや、ナンp・・いや、お話しついでにキャットウォークに連れ込んで
サバゲーについて簡単な説明とか不明点の質問に答えたりみなさんが頑張ってる中イチャイチャしてました!
ごめんなさい!!

その後、イーグルアイ中に何度も見かけましたがとても頑張っていて素晴らしい女性ゲーマーだと思いました。



写真は彼女の同行者の方が撮ってくださいました。
写真提供 T.B.B


今回のUOC3は女性参加者が6名!
確かに設定さえ考えてしまえばUO装備は女性にもやりやすい装備だと思うので今後も増えていくかもしれませんね。



ストールがおしゃれなフレッシュ3人娘の方にも「姉さん!」と声をかけていただいて眼福でした。
そのうちの1名の方がAK祭りの参加者で一緒に写真を撮った方でした。
次回、お会いしたらナンp・・じゃなくてもっと話したいなぁ。

そんなこんなで1回目のゲーム終了!
カウンターの押し間違えがあったそうでこのゲームはウォーミングアップになりました。

いざ、本番!
前回もでしたが味方チームにイーグルアイがいない様だったのでキャットウォークに上がってみました。



今回から生声禁止、無線連絡のみでの交信になりました。
生声より断然、無線連絡の方が雰囲気が出ますよね!


ただ普段、無線なんてほとんど使ったことがなく使ったとしても聞き専の私が
無線で支援なんてできるか・・・とても不安でした・・・が・・・

・・・が、やってみると生声の支援より断然楽でした。

生声は声の届く範囲の自分の近くにいる「個人」しか支援することができませんが
無線なら「チーム全体」を支援することができます。

個人が敵をクリアして安全になるまで見続けることがない生声より断然、良かったです。

ただ無線は全員の名前や外見、無線の有無を覚えないと個人を支援することが難しいので
そこをどうカバーするか悩みましたが味方チームが私なんぞの無線の声で援軍に来てくれたりして
結果的に個人も支援できることができました。

みなさんが援軍に出てくださった時、本当に嬉しかったです。

イーグルアイをやるからにはみなさんがどんな情報を必要としているか考えました。
結果、あんな感じだったのですがみなさんから「よかったよ!」と言われて大歓喜でした!


友人たちや他の参加者の方にも声の聞こえやすさや情報の内容が大丈夫か聞いたりして
みなさんのお陰でイーグルアイをやり遂げることができました。


私自身もかなりの緊張感と達成感でいっぱいでした。

味方が倒した時「ナイスキルです」と言っていたのですが「あれ、いいね!」との声が多くて驚きました。

入り口からリスポーンしてきた敵やバックアタック狙いで反対から攻め込んできた敵を無線で
伝えていたのですが、その無線に反応して敵を倒してくださった方に
敬意と感謝を込めての「ナイスキルです!」でした。

いつものサバゲー中に同じバリケで一緒になった方が敵を倒した際に何気なく言っていた言葉だったのですが
あれに士気を上げる成分が含まれていたとは!!自分でも驚きです。

私も「イーグルアイお疲れ様!よかったです!」と言われた時、嬉しかったしきっとこんな気持ちなのかな?と思ったりしています。


あとは自分の中でルールをいくつか設けて(情報は言いっぱなしにしないで結果も言うとか)
この日のUOCは殆どイーグルアイとして参加させていただきました。

拙い無線での支援で味方チームの方には迷惑をかけたかもしれませんが
みなさんの行動力と活動量に本当に感謝します。ありがとうございました。

終えてみてやっちまったあああ!と思ったのがこれ。



親父からもらったむき出しの無線機。

TRiSさんのところでPRC-148カスタムしてもらって中に小型無線機仕込んで
THALESマイク用意すればよかったああああああ!

「無線機なんてほとんど使わないからいいか・・」と妥協したあのころの自分を責めたい!
やっぱり妥協してはだめだったんや!!!

小型無線機から買い直さないとだけど次回までに用意したいなぁ。


あとはまたイーグルアイをやらせていただく機会があったらもうちょっと英語使いたいな。
1番ゲートを「ゲートワン」って言ったりね!
ゲートの1、2、3、4がA,B,C,Dだったら「アルファー、ブラボー、チャーリー、デルタ」とか出来てカッコ良さそう!!

次回はガスが楽しそうな夏に行われるそうです。
次回も参加したいと思っています。



UO装備はCSTの他に何種類かあるんですがプレキャリがサバゲーを始めた頃に使っていたものを
それっぽく流用して「なんちゃってUO装備」だったので現在、イチから絶賛装備集め中!

PARACLETEを中心にポーチ類を集めています。
UOC3のフリマでサイリュウムポーチを購入できたのはラッキー!
(売っていただいた方ありがとうございました。)
Vショーでポーチ類も買えたので近いうちこちらでご紹介できたらと思います。

今週末はちょこちょこ集めてたLE装備のデビュー戦。
暖かくなってきてそろそろ重装備がきつくなってくるこの季節に軽くて動きやすい装備を考えてみました。
女性もとても装備しやすいのでまたの機会にブログでご紹介しますね。


それでは長くなってしまいましたがとても楽しい1日でした。
昼を過ぎてから雨が降ってしまいゲームは途中で中止になってしまいましたが終わった後も
話したり写真を撮ったり興奮した日でした。





カメラ持って行かなかったのでカメラ持参してくれた友人2人と
カメラをずっと撮ってくれていた友人1人にも感謝!

次回は私もカメラを持参して参加者の方々の写真を撮らせてもらいたいな。。。

ご一緒されたかたお疲れ様でした。
毎週末どこかのフィールドに参加しているのでお会いした際はよろしくお願いします。  


Posted by Ayu  at 21:59Comments(6)参加レポート

2014年01月23日

Oasisに行ってきました。

埼玉県にあるサバゲーフィールド
「oasis」へ行ってきました。




こちらのフィールドも出来たばかりのフィールドです。
バリケフィールドと事前に聞いていたのでとても楽しみでした。

畑が続く道の真ん中にありすぐ隣が民家です。
駐車場は狭めなので車をすし詰めで入れる感じです。
1度駐車場に入れるとゲーム会終了まで出すことが出来ないそうなのでお急ぎで
帰る方はスタッフさんに相談したほうがよさそうです。
車庫入れに自信がない方も相談してみてくださいね!

公道を挟んだところに第二駐車場があるみたいです。
ただ公道を渡ってフィールドへ行かないと行けないので
ガンケース等の持参は必要だと思います。

私はこの日7:30に到着。
第一駐車場にはすでに5台ほどの車が待っていました。
オープンは8:30です。

セーフティーは学校にある長テーブルとパイプ椅子が置いてあり隣の方との距離が近いです。
私はこのフレンドリーな感じがとても気に入りました。
1人で参加した時でも隣との距離が近いので話が盛り上がると思います。




この日は私の隣は知らない方だったのですが話すことが出来楽しかったです。

ただガンラックや棚などはありませんでした。
ビニールシートなどを地面にひいて荷物を管理することはできるので
ビニールシートの持参をおすすめします。




電源はスタッフの方がいるテーブルに置いてあるので充電を忘れた方も大丈夫!



受付は休憩所と一緒になっていてテレビとソファーもあり冷暖房完備でした。

「女性歓迎」を謳っているだけあって女性参加者がとても多かったです。
女性のみで来ているグループもいました!
更衣室が混んでいたのでこの日は使いませんでしたが更衣室もありましたよ。



気になるフィールドなのですがもともと何かの跡地だったみたいでよく機材などが置いてある大きなテントや
クレーンみたいなものもあり写真撮影も出来そうな雰囲気でした。



バリケはパレットや板、ドラム缶などが点々とあります。
ビニールシートで作られたバリケが数多くありましたが
このビニールシートのバリケ、下がピラピラしているので
風が吹くと足元が丸見えになります。

大きな風が吹くと足元が丸見えだけでなくバサバサバサとすごい音がしていました。


真ん中にコンテナがありそこにはスタッフさんが常駐しています。
曲射撃ちは禁止なのですが見かけ次第、即注意してくれたり
ヒットされて帰る際の声掛け「ヒット通りますよ」などリアルタイムで声掛けしてくれます。

あと私が驚いたのはスタッフさんがゲームに参加するところ!
他のフィールドではあまりやられてないんですが私は素晴らしいと思いました。
サバゲ初心者の方も1人で参加されてる方も
スタッフさんが一緒に遊んでくれると心強いですね。

あとは講習がきちんとあることもいいと思います。
レンタル銃を借りた人はレンタル講習。
サバゲーが初めての人には初心者講習。
なにも知らない方でも最低限のルールやマナーなどをしっかり教えてくれます。

それとセーフティでの空撃ちやマガジン挿しっぱなしは
1回目は注意。2回目は退場。とはっきり言っていました。
前に暴発事故があったみたいですが私はこれくらい厳しいほうがいいと思います。

よく、他のフィールドで見かけるのですがセーフティでの
マガジン挿しっぱなしや空撃ちは本当に怖いです。
私は自己防衛のためセーフティでも基本的にサングラスをかけっぱなしにしています。
もちろん、スタッフさんに報告すれば注意してもらえますが
最初から厳しく言ってもらえれば参加者側も意識するようになりますよね。



気になるお昼ごはんなのですがこの日はカレーでした。
おかわりはなしなので男性は足りないかもしれません。
予めプラスしてなにか持参しておくと安心ですね。

こんな感じのフィールドです。
私の家からは近いですしバリケフィールドなので通ってみようと思います。




初心者・女性は特におすすめですよ。

オアシスHP: http://www.oasis-field.com/



  » 続きを読む


Posted by Ayu  at 00:26Comments(0)参加レポート

2014年01月21日

yaNexへ行ってきました!

yaNexへ行ってきました。

千葉県と埼玉県の間にあるyaNex。
私の住まいから車で1時間30分。




いつものサバゲーフィールドのノリで早くついてしまいました。
オープンは8:30分。
席に余裕があるので車の中で朝食をとったり装備に着替えてたりゆったりできました。

予約もでき、予約をするとスタッフさんが席をとっておいてくれます。




まだ出来たてホヤホヤなので施設も綺麗・・・・。
トイレに行ったらすっごい驚きました!





レストランのトイレか・・ここは・・・。
綺麗すぎて汚い装備で入るのが申し訳ないくらいでした。

今まで千葉県のフィールド「Beam」が1番綺麗なトイレだ。と思っていたのですが
それを凌ぐほどの綺麗なトイレ。
女性を連れていきたいサバゲーマーやトイレでお悩みの女性ゲーマーはかなりいいと思います。




他にも冷暖房完備の更衣室&休憩所。
時間により更衣室が休憩所に変わります。
休憩所自体はコンテナ1つ分で更衣室はカーテンで仕切ってあるのですが若干小さいかなと思いました。
女性2人が入れば満員です。




カーテンで仕切ってある更衣場所から鍵の位置が遠いので混んでる時は不便かもしれません。

私は普段、車の中で着替えてしまうので更衣室は使わないのですが
初めてのフィールドでは1度は使うようにしています。

着替え&化粧直しなどをする方は着替えは更衣室で化粧直しはトイレでと使い分けるのがいいかもです。
ゆっくり着替えて化粧直しまでしていたら女性が多い日のゲーム会だと混雑すると思います。

席数はかなりあるかと思います。
今のところ席がなくて溢れてしまうみたいなことはないそうです。
ガンラックも各テーブルにあり、荷物を置く場所も作られていて使い勝手がいいです。

電源があるテーブルとないテーブルがあるみたいなので電源が必要な方は座る前にチェックしてみてください。
今後もしかしたら全席に電源が確保されるかもしれません。

お昼ごはんはこの日は牛丼並盛りと油揚げの味噌汁でした。(500円)
100円〜200円でコロッケや唐揚げやメンチカツが追加できます。

こちらのお昼ごはん、男性には足りないと思います。
正直、牛丼並盛りに500円ならお弁当を持参したほうがよさそうです。
私には少し割高かな・・と思ったので次回参戦の際はコンビニで買って持参しようと思います。

ただ、友人が別の日に行った時のお弁当は幕の内弁当だったそうです。
なので食べないでも持って帰れる食べ物を予め持参してお弁当を頼むってのもよさそうですね。

気になるフィールドは森フィールド。
ゲーム前に中に入って散歩をしましたがかなり広い敷地だと思いました。

点々とバリケードがありバリケによっては隙間もあります。

バリケードは自然の木や枝などを使ったものも数多くみられました。
高低差もあります。朝のミーティングでも言われていたのですが木の株などが
ところどころにあるので注意して歩いてくださいね。
私は見事に転びました!

広いのでフラッグゲットも一苦労です。
1日通して数回しか鳴らなかったと思います。

フィールド内はスタッフさんが常駐しているようでしたが少し奥に入るとマイクの音などが聞こえません。
ゲーム終了の合図は聞き耳を立てるレベルでした。
ストップウォッチやタイマーなどの機能がついた時計を持参すると便利かもしれません。



基本的にバリケフィールドばかり参戦しているので森フィールドの違いがうまく説明できないのですが
バリケ多めの森フィールドだと思いました。

ギリーや陸自迷彩が大活躍しそうですね!

スタッフさんも優しいので森フィールドで遊びたくなったらまたお邪魔したいと思います。

ヤネックスHP:http://www.yanex.co/
  


Posted by Ayu  at 20:46Comments(0)参加レポート

2013年12月18日

Vショー行ってきました!

今回は2日目の日曜日に行ってきました!




Vショーでの戦利品

・3Cのパンツ(S-Sサイズ)
・ナイトカモパーカー(XSサイズ)
・レプホロサイト
・M9実マグ
・9mmダミーカート
・アメリカパッチ

その足で中野&秋葉原に移動して

・実止血帯✕2
・GARMINリストポーチ
・メカニクスグローブ(XSサイズ)
・5.11ミリタリーウォッチ

今回はいつもの視点を変えて欲しいものを探したので
色々買ってしまいました。

オークリーグローブのSサイズを購入しようと思ったのですが
指の太さが合わないみたいで指だけブカブカ・・・断念して秋葉原でメカニクスグローブ買いました。
地元のショップはメカニクスグローブMサイズからしか置いてないので嬉しかった。

ナイトカモパーカーは友人から購入。
わかっちゃいたけど・・XSのくせにサイズがでけぇ!!!!ってことでこちらは今度直そうかと思ってます。
その様子もブログでご紹介できたらと思います。




今回運命的な出会いが出来たのが5.11のミリタリーウォッチ!
ソ連空挺印が可愛いボストーク社製の時計が壊れてしまって新しいのを探していたんです。

候補はボストーク・ルミノックス・ユンカースだったのですが
この時計に一目惚れしてしまいました。

・・・少しデカイけど大満足!!

みなさんはいい出会いがありましたか?
私は今回のVショーはホクホクでした。




  


Posted by Ayu  at 00:42Comments(2)参加レポート

2013年11月21日

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.2

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.2に参加してきました!

vol.1は知った時にはすでに締め切りだったので断念していたのですが
早々に第二回が行われるとは!!!

コンバットマガジンに記事を書いているfujiwara氏にお会いできるってことで大興奮!
この方がコンバットマガジンでCSTについて触れていたことから
CSTについて興味を持ち、装備を集め、今に至ったわけで・・・。

コンバットマガジンに写真で載ってるfujiwara氏の装備はいつもかっこいいですよね。
参考にしていました。

ただ、私は極度のコミュ障なのでそれをお伝えすることが出来ず;;

話しかける機会はあったのですが噛みまくり&声が小さいで・・も・・もうね・・。
普段、威張ってるくせに・・どうなってんだ!と友人達から言われてしまいそうです。



会場はRAID!
大好きなフィールドの1つです。

ルールが鬼畜でとても楽しかった。
前からも後ろからも上からも敵がいるので臨場感半端なかった。

キャットウォークから指示ができる「イーグルアイ」というルールのおかげで居場所がバレバレ。

2回ほど復活してキャットウォークをみたら
「・・・あれ?赤チーム(私のチーム)イーグルアイがいない??」

ゲームが「復活無制限30分」ということもあり、疲れた私は上に行って友人達に野次…じゃなくて指示を飛ばそう!とか思って上に上がってました。

最初は無線を使っていたのですが肝心の指示を出したい友人達が「無線を繋げてない」(!)ということで
、声と身振り手振りでイーグルアイをやっていたんですが・・これがなかなか難しい・・・。

同じチームの方々・・・下手な指示出しで申し訳ない!
この場をお借りして謝ります!!

上から観て手薄なスペースがあったら銃持って急いでフィールド入ってダッシュして・・
とかやってたら翌日、足腰が・・・足腰があぁぁぁ・・。
今も筋肉痛と腰痛をこらえながらブログ書いてます( ・´ω・`)

とにかく普段、遊べない遊び方だったので楽しかったです。
かなりの接近戦なので、目の悪い私でもはっきり倒したのが分かったし!



1日ともに仲間として戦った我が赤ぐn・・赤チームの集合写真!

集合写真、私は下向いていますね(^_^;)
とにかく自分の顔が好きじゃないので写真が苦手なんですよ。

それとカメラを向けられるとどうしたらいいかわからなくなります。
カメラを向けられて撮られる写真はだいたい眉間にシワがよってます。
なので友人は私がよそ見している時に隠れて撮ってくれたりしてます。



うまく撮られる方法とか自分に自信が持てる方法ないものか・・・。



いやー・・こういうイベントに出るたびに身長と髭が伸びないか本気で考えます。
20センチくらい大きくなってあご髭を蓄えたいものです・・・。
写真は友人達!まじかっこいいぜ!!!





素晴らしい体験をした1日でした!
主催のfujiwaraさん!両チームの皆さん、ありがとうございました!


  


Posted by Ayu  at 19:36Comments(6)参加レポート