スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年04月21日

CST装備の腕時計

今日はハートロックに参加した時の装備について書きたいと思います。

プレキャリや小物などは前回「CST装備その1~4」と大きく変化はありません。

変わった点といえば被服です。
アフガニスタンのストール民族衣装を用意しました。



青や紫のカラフルなストールに黒い衣装。
腕にはアメリカ国旗が縫い付けてあります。






せっかくなので時計も購入しました。





・ナイロンのOD色のバンド
・合皮のような素材&柄
・着脱はベルクロ

ずっと探してたんですが近いものが見つからず、CSTの装備を考察し始めてから数年、ようやく近いものをみつけることができました。

かなり近いと思ったのが日本で販売されている
チープカシオ アナログ/デジタル コンビネーションモデル「AW-80V-3BJF
OD色のナイロンバンドで着脱はベルクロ

ただしこちらは・・・


・合皮の部分に2本の柄がない。
・アナログ&デジタル表記。


・角カンが金属。

日本で販売されているコンビネーションモデルは形はかなり似ているけどあと一歩というところ。

海外で販売されているCASIOを調べたらとても似ている時計を発見しました。

CASIO FORESTER 「FT-500WC-3B 」
コンビネーションモデルの海外版のようです。




アメリカのAmazonで$25ほどで売られています。
少し割高ですが日本のAmazonでも購入することが出来ます。

機能:デイトカレンダー/24時間表示/ELバックライト
防水性:10気圧防水(100m) 



写真が不鮮明なものが多く、時計が見えている写真が少ないので情報があまりないのですが
これが今のところ1番似ているかなぁ・・・と。

  


Posted by Ayu  at 20:52Comments(0)装備装備品紹介小物類

2015年06月26日

[TP LABO製] IR USフラッグ

先日、中野のWARRIORSさんのブログをみていて「おっ!」と思ったものが。
それがこちらWARRIORS-1963「T.P.LABO製 IR USフラッグカラー入荷」

いつか買おうと思っていたものなのですが「今後同じものが作れなくなるかもしれない」とブログに書いてあり急いでWARRIORSさんへ。
なんの確認もせずに行ったのですが残念ながらこの日はすでに在庫切れ

次のロットを送ってもらう予定と聞いたので取り置きをお願いしました。

届いたパッチをみていたら友人が「実物持っているよ!」と言っていたのでせっかくなので比べてみました。

まずはT.P.LABO製のフラッグパッチ


表面に光沢がありツルッとしています。

そして実物


こちらも表面に光沢があります。
リフレクターの凹凸がよく見るとわかります。


並べた写真。


サイズの違いや色味もほぼ変わらないと思いました。
T.P LABOさんのパッチは質が良いと聞いていたのですが確かにいい感じ!

実際に触れば凹凸の有無で違いがわかるかと思いますが肩に貼っておくだけなのでこれで十分だと思いました。

私はその筋のプロではないのですがT.P LABOさんのブログをみたら六角形(ハニカム反射板)リフレクターの素材がどうやら絶版になってしまったみたいでWARRIORSさんのブログの通り次回から同じものが作れなくなってしまうかもしれません。

買おうと思っている方は在庫がある時に入手しておいた方がよさそうですね。

実は友人からWARRIORSさんに行くなら同じセットを「買ってきて~」を頼まれていたのですが自分の分しか買わないとミスをしてしまいまして。。

ちょうどそのころに某オークションでナイロンを落としたのですが凹凸ありのパッチをおまけで入れてくださったのでT.P LABOさんのを友人へこちらのいただいたものは自分で使いたいと思います。



それでは今日はここまで!
ありがとうございました。  


Posted by Ayu  at 23:37Comments(0)装備小物類