2014年03月19日

EOtech 553 実物レプリカ比較

我が家に実ホロが来ました。
EOtechのホロサイト「553」です。



都内のトレポン&実光学機器を扱うゲロバナナさんで「アフガン553」と呼ばれてた物です。
アフガン帰りの物だそうで、くっついてる砂はもしや…

角っこボロボロで、いい雰囲気です。

ちょっと前に来たSCAR-Lに同じ553のレプリカを載せていたので交換しました。



自分でも実物とレプリカで何が違うのか知らなかったので、元々載せていたレプリカとの違いを写真で比較したいと思います。

レプリカはホロサイトの真似したドットサイトで~という話ではなく、見た目の比較をしますね。

ただ、ゲロバナナさんのブログを読むと「旧型」とのことなので、レプリカが同じ型番のコピーかはわかりません。


左側面。下が実物です。
レバーの色が黒なんですね。
それとFOR Law enforcement~という刻印がありません。
上のレプリカなんですが、Vショーで落ち着いた色味が気に入って購入した物。
やたらと黄色が強かったり、金色だったりする他のレプリカよりいい色してます。実物にかなり近い色合いではないでしょうか?



右側面。下が実物です。
民間向けや、それをコピーしたレプリカにある「EOtech」刻印ではなく、「SU231/PEQ~」という所謂「官給」刻印です。

友達に驚かれましたが、上のレプリカもちゃんと官給表示をコピーしてるんですね。




上面。左が実物。
電池を入れるところの蓋を止めているレバーの形状が違います。




背面。左が実物。
この写真でわかりやすいんですが、本体は黒なんですね。
ここ再現してるレプリカは見たことないので、余った553レプリカを塗装してみようかな~なんて

角やボタンのマーク等、全体的に細かい形状が違います。


こんな感じでした。

あんまり大きな違いは無いですね…。
知ってる人が見てようやく…といったところでしょうか。
ホロサイトでしっかり狙って初弾必中!みたいなことができる腕は私には無いので、実物ホロサイト~と言っても宝飾品と同じく、自己満足のためのアクセサリーですね。

流石に撃たれて割られるのが怖いのでカバーをつけました。







同じカテゴリー(その他)の記事画像
CST装備の腕時計
コンバットマガジン 1月号
[G&P]PEQ-2
US IRパッチ比較
愉快全快エアガンTV
ELCAN spectorDR HD
同じカテゴリー(その他)の記事
 CST装備の腕時計 (2017-04-21 20:52)
 コンバットマガジン 1月号 (2015-11-29 23:41)
 [G&P]PEQ-2 (2015-06-13 16:50)
 US IRパッチ比較 (2015-06-03 20:32)
 愉快全快エアガンTV (2015-06-01 15:59)
 ELCAN spectorDR HD (2014-11-27 11:29)

Posted by Ayu  at 11:33 │Comments(4)その他

この記事へのコメント
こんばんは!実物はやっぱりいいもんですねー!僕も欲しいなぁと思い探してるんですが、先日インドアでMP7GBBに載せているパチ551がお玉を頂戴しましてw
派手に割れました泣

実物に手を出すのが少し怖くなりましたw
Posted by ezodiacezodiac at 2014年03月19日 22:57
ezodiacさん。

私も怖いのでカバーつけてます。
友達から「味方に撃たれて覗く側のレンズを割られる」という話も聞いているので、今度後ろにもレンズガードつけます。
Posted by Ayu at 2014年03月20日 01:25
普段使っている武器は、なんですか。
Posted by 自然の敵キャラ at 2014年09月28日 23:15
自然の敵キャラさん

装備によって武器を変えるので一概に「これを普段使っている」と
断言はできないのですが最近は
M4A1とM4CQB-RとSCAR-L CQCは頻繁に登場しています。
Posted by AyuAyu at 2014年09月29日 03:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。