2015年02月19日

ANAコマパッチ加工

今回は前回買ったCSTのお姉さんが使っていたANAコマパッチ。

こちらをウェザリングしていきたいと思います。
ナイフを使ったり汚し加工などをするのですが
部隊パッチといえど加工している様子を写真に撮って
ブログで公開するのはアレかなと思ったので
使った道具と共に過程と結果を書いていきたいと思います。




こちらのANAコマパッチをデザインナイフで繊維をカリカリと削っていきます。
あまりやりすぎると破れてしまうので力加減を調整します。




使い込まれた感じになりました。

次に準備したものは

椿油
これは私が普段ヘアオイルとして使っているものです。
なぜこれを使ったかというと「匂いがいいから」

オイルならなんでもいいと思います。
オリーブオイル・化粧用オイル・・食用のサラダ油とか。
サラダ油は月日が経つと匂いとか心配ですがオイルならなんでも。


墨汁


万年塗料皿とめん棒
(入れ物と混ぜ棒ならなんでもいいと思います。)


オイルと墨汁を9:1の割合で混ぜて指でポンポン乗せていきました。
湿った感じの汚れが出るといいな~と思いオイルを使用しました。

オイルを乗せすぎてしまったらティッシュでオフするといい感じになると思います。

おなじみのウェザリングマスター(B)


砂汚れはウェザリングマスター(A)の方がいいのですが
私は所持していなかったのでこれで代用しました。


左の白と茶色を混ぜて使えばそれっぽい色に。
オイルを乗せた場所に色をつけていきました。

最後に手でパッチをもみもみして新品独特のピッっとした感じを落としていきます。



あ・・・
調子に乗ってやってたらかなり汚くなっちゃった!
CSTのANAコマパッチと程遠くなっちゃったけど個人的にはすごいいい!いい!

よく見るレッドカラーに施してもよさそうですね。




それではまた。
ありがとうございました。






同じカテゴリー(製作)の記事画像
終末装備サバゲー 装備紹介
AK 木製パーツ塗装(E&L製・LCT製)
プレキャリリサイズ(SEMAPO GEAR製 6094A編)
女性の装備サイズについて(MASSIFコンシャツ編)
円盤アクリルプレート!
CSTとANAコマパッチ
同じカテゴリー(製作)の記事
 終末装備サバゲー 装備紹介 (2016-09-02 02:16)
 AK 木製パーツ塗装(E&L製・LCT製) (2015-06-14 19:23)
 プレキャリリサイズ(SEMAPO GEAR製 6094A編) (2015-06-05 22:29)
 女性の装備サイズについて(MASSIFコンシャツ編) (2015-04-25 22:53)
 円盤アクリルプレート! (2015-04-17 22:34)
 CSTとANAコマパッチ (2015-02-15 20:03)

Posted by Ayu  at 19:02 │Comments(0)製作

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。